NEWS

ホーム NEWS 「Optamo(オプタモ)」が勤怠管理サービス「KING OF TIME」と連携開始​

プレスリリース

「Optamo(オプタモ)」が勤怠管理サービス「KING OF TIME」と連携開始​

令和元年9月18日
株式会社モーション
代表取締役 上杉 顕一郎​
株式会社モーション(本社:東京都文京区、代表取締役:上杉顕一郎)は、2019年9月18日(水)、勤務シフト最適化クラウドサービス『Optamo(オプタモ)』と株式会社ヒューマンテクノロジーズ(本社:東京都港区、代表取締役:恵志章夫)の勤怠管理システム『KING OF TIME(キングオブタイム)』とデータ連携を開始することをお知らせいたします。 Optamoで自動作成した勤務予定データを、KING OF TIMEにアップロードすることで、従業員の勤務状況を予実管理出来るようになり、クラウドサービスを活用した企業の利便性を向上します。

データ連携のポイント

  • カスタマイズ不要、ボタン一つでKING OF TIME対応の勤務予定ファイルをダウンロード
  • 勤怠管理システムとの連携による予実管理の実現
  • スタッフ勤務情報管理の業務効率向上

ダウンロードについて

「Optamo」で勤務シフトを作成後、ダウンロード可能なファイル一覧を確認、「月間シフト(KING OF TIME)」のダウンロードボタンから、ダウンロードしたファイルを「KING OF TIME」へファイルをアップロードすることが出来ます。

Optamo - KING OF TIME 連携イメージ

今後について

KING OF TIMEとの連携を強化して参りますと共に、他の勤怠管理システムとの連携を順次進めることで、Optamoをご活用いただける企業様の利便性を向上に努めて参ります。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社モーション
メールアドレス:optamo-sales@motion.co.jp
担当:伴(ばん)
  • 記事内容は発表日現在の情報です。
    予告なしに変更され、ご覧になった日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承下さい。