Motion|株式会社モーション

ビッグデータ解析/EV充電器管理システム/タクシー配車最適化システム/受託開発

スマートフォンアプリ実績Development Cases

EVOT CALL(iPhone/iPad/Android)

次世代タクシーを呼び出して、環境貢献度(CO2削減量)を見よう

「EVOT CALL(エボットコール)」とは、電気自動車(EV)を中心に、プラグインハイブリッド(PHV)、ハイブリッド(HV)車などの次世代タクシー呼び出しアプリです。

地図上に稼働中の次世代タクシーの走行場所が表示されるほか、呼び出し中のタクシーの場所も確認できます。また、観光スポットやランドマークが事前に登録されていますので、観光にも便利です。

本アプリは環境省「平成23年度地球温暖化対策技術開発等事業」および「平成24年度地球温暖化対策技術開発・実証研究事業」における「EVタクシーの実用化促進と運用方法確立のための実証研究」の一環として開発され、無料で提供していましたが、 平成24年3月22日に実証期間が終了し、「タクシーネットde京都」に生まれ変わりました。

「EVOT CALL」からリニューアル稼働! 新アプリ「京都タクシー呼び出し」

アプリの特徴

EVタクシーの稼動状況が見える
マップに稼動中のEVタクシー(PHVタクシーも含む)の位置が表示されるので、近くにいることを確認してEVタクシー指定(または優先)呼び出しができます。(EV・PHV以外のタクシーは表示されません。)
料金検索できる
出発地と目的地を入力すると、乗車料金の概算が表示され、そのまま呼び出すこともできます。(表示された料金はあくまで目安であり、実際の乗車料金とは異なります。)
時間指定ができる
タクシーのお迎え時間は、10分後、20分後を指定できます。
20分以降のご乗車には、希望のお時間での予約ができます。(当日の営業時間内)
ショートカット呼び出しができる
過去履歴から、自宅前、勤務先、通院先などからワンタッチで呼び出せます。
環境貢献度(CO2排出削減量)が目に見える
EVタクシーを利用したことによる環境貢献度とランキングがされます。

本実証実験、およびEVOTプロジェクトについてはこちらをご覧ください。

次世代タクシー(EV・PHV)呼び出しアプリ「EVOT CALL」(2013年3月に終了)

新アプリ「京都タクシー呼び出し」として リニューアル

タクシー会社3社と共同運営のタクシー呼び出しアプリとして稼働中です。

ダウンロード


EVOT車載アプリ(Android)

タクシー配車を最適化/ワンタッチ緊急充電予約

「EVOT車載アプリ」は、タクシー利用者向けスマートフォンアプリ「EVOT CALL」や、配車室と連携するためのアプリです。

次世代タクシーに積んだ車載タブレット端末で、配車室や利用者からの配車依頼に応答できます。従来の電話による依頼で起こりがちな、聞き間違いや応答できないといった状況を改善します。

また、EV・PHVタクシーに必要な、緊急時のワンタッチ充電予約ができ、周辺の充電器の利用率なども見ることができます。


liBrowser(iPad/Android)

余計な操作をさせたくない時の、機能限定・軽量シンプルブラウザ

農文協様のご利用事例

一般の顧客に、農協の各店舗に設置したタブレット端末で電子図書館を利用させる際、想定外の 操作をさせたくない、というご相談をいただき、liBrowserをご利用いただきました。

「liBrowser」を導入し、 ブラウザのアドレスバーなどを非表示にした、希望通りのシンプルな表示が叶いました。

特徴

  1. ステータスバー・ツールバーを設定で消し、全画面でブラウズできます。
  2. ブラウザ起動中はロックスクリーンにならない設定ができます。
  3. アクセス先を制限することができます。
  4. ブラウザ画面は1画面のみで、複数画面は開きません。
  5. アプリの特性上、ブラウザから直接URLなどの入力はできません。

iPadをこんな用途で使いたい時のオススメアプリ

  1. 企業内イントラネットのクライアントとして。
  2. Webを利用した店頭でのデモンストレーション。
  3. 不特定多数の顧客向けのWebシステムのクライアントとして。
  4. 教育現場に。

ダウンロード